大人の遊びについて

「ド緊張でうまく話せなかったキャバクラ」

投稿日:

キャバクラ
大学生になって、アルバイトをし、自分で自由に使えるお金を手にれた若者がすることと言えば、何でしょうか?そう、夜遊びですよね。朝まで遊び続けて翌日の夕方に起きる、なんてことは大学生の誰もが一度は経験することでしょう。そんな夜遊びの登竜門となるのが「キャバクラ」ではないでしょうか!?
ビリヤードやカラオケ、ボーリングなどももちろん楽しいですが、やはり男子大学生たるもの、キャバクラにいってなんぼのもんじゃいと思いませんか?僕自身も大学に入学し、キャバクラに行ってやる!絶対にいってやる!と息巻いていましたが、なかなかお金に都合がつかず(行く勇気がないだけ)にいました。

「大学生にとっての大きな登竜門」

このままではいけないと思い、友人二人を誘って(KとR)居酒屋に飲みに行ったときに、ポロっと、静かに言いました「キャバクラに行かないか?」と。彼らは何も言いませんでしたが、その代わりに財布にぎっしり詰まった野口&諭吉たちを見せてくれました。彼らも思いは同じだったのです。嬉しさのあまり涙が出そうになりました。
無言で財布を見せたときの彼らの精悍な顔つきは一生忘れることはないでしょう。道中ひとことも言葉を交わすことなく、僕らは店へと向かいました。心はひとつでした。

「いざ!キャバクラへ!」

キャバクラ
勢いそのままにお店に入ると、「いらっしゃいませー!」と元気な黄色い声。店内に入ると一気に緊張し、されるがままに席につくと、お姉さんたちが隣に座ってきました。その距離感の近いこと近いこと、もうドキがムネムネです。緊張でガチガチになっている僕らはもう初々しさそのものです。そんな僕らをみて瞬時に初心者であることを悟ったのでしょう。お姉さんたちはとても柔らかく丁寧に接してきてくれました。

僕たちは若干のコミュ障をわずらっているので、会話がつづかなかったりして変な空気になったりしないかという心配がありましたが、そんな心配も無用で、お姉さんたちがほんとにスムーズに会話をしてくれて本当に楽しかったです。会話自体が楽しくて、質問に答えると「すごーい!」と喜んでくれるので、事実の5倍ぐらい盛りに盛っていろいろと喋っていました。

ただ、何をしゃべったかはあまり覚えていませんが、たまーにお姉さんの顔が引きつったりはしていました(笑)。最初は緊張でガチガチでしたが、さすがはプロ。緊張でガチガチだったぼくたちの緊張をすこしづつほどいてくれました(代わりに違う部分がガチガチに)。後半になると緊張もすっかりとけ、気づいたら僕たちの方がが喋るようになっていました。割と内気な、こういうキャバクラみたいなところはいかにも苦手そうな友人Kが、まるで、大物芸能人かのごとく羽振りを利かせて、豪快にしゃべり続けている様をみて、やっぱりプロはすごいなと、シンプルにそのコミュニケーション能力におどろきましたし、学ぶべきところも多々ありました。

「請求額に焦る」

キャバクラ
緊張で、時間が長く感じたのも束の間、あっという間に終わりを迎え、惜しみながらも楽しかった余韻たっぷりと胸に残し、会計へと進みました。けっこうお金がかかってそうだとは思っていましが、なんのこっちゃない。しっかりと腹を膨らました財布があるので、大丈夫。そう思っていました。

しかし、請求額を見て僕たちは一気に酔いがさめました。(桁が、桁が一個多くない??)何回確認しても、一桁多いのです。ぎっしりがつまっているはずの財布がひどく頼りなく見えました。だいぶ焦りましたが、友達Rが奥の手であるクレジットのカードを、ズバッと、みのもんた以上に豪快にきってくれました。(最近のみのもんたは勢いがないよね)

その時は友達のクレジットカードでなんとかなりましたが、本当にひやひやしたというか、あの楽しかった感じから一気にさーっと血の気が引くような感じはもう二度と味わいたくありません。
なのでこれを読んでいるあなたもお金には十分気をつけましょう(笑)

「やっぱりキャバクラは楽しかった!」

キャバクラ
お金の面を除けば、キャバクラはとても楽しいところだということがわかりました。
最初はやっぱりとても入りにくいと思います。学生にとっては敷居も高く感じるでしょう。しかし、入ってみればほんとうに楽しいです。コミュニケーション能力に自信がなくても、お姉さんたちが全然リードしてくれます。そのうち自然に喋れるようになるので、コミュニケーション能力についても自信がついてきます。お姉さんも奇麗な人たちが多いですし、まさに男の楽園です。

ただ、やっぱりお金がネックな問題となってきます。キャバクラにハマりすぎて、消費者金融に借金しまくりという人も少なからずいるそうです。僕たちのような学生は、常に金欠なので、ハマりたくてもハマれないような状況にいるのですが、社会人の方とかは結構ハマっちゃうらしいですね。

僕も今のうちにたくさん勉強して、いい会社に就職して、たくさん給料をもらって、キャバクラに通いまくりたいと思いました(笑)
学生にとっては高額であり、敷居の高いキャバクラですが、やっぱり楽しいですし、とてもいい社会経験にもなると思うので、ぜひ行きましょう!

-大人の遊びについて
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性

「風俗はやっぱりすごかった」

男子大学生にとって、大人の遊びの最高峰と言っても過言ではないもの。 そう、それは風俗。一度その世界へ踏み込むと二度と戻ってこれない(そんなことありません)と言われる男の聖地へ行ってきました。 「風俗に …